<相性>と<タイミング>を最適化して生産性を格段に向上させる知的創造ビジネスサポート


代表者プロフィール


大倉 朗寛

(おおくら あきひろ)
facebookページ »

1997年 大阪市立大学工学部卒業/機械工学科
1997年 京セラ株式会社/本社勤務 (人工関節の設計開発)
2001年 大和産業株式会社/東大阪市 (CADシステムの導入)
2001年 日本SGI株式会社/外資系IT企業 (大規模検索システムの構築)
2002年 京都大学化学研究所/化研広報室 (HP新規制作・維持管理)
2003年 社会事業家として独立 (地域を元気にするITシステム開発&サポート)
2004年  「山岡鉄舟サイト」を開設(明治維新の真の功労者、剣禅書の達人)
2011年 市民大学院/生活文化産業学 担当講師
2011年 生活文化産業研究会を設立/発起人代表
2012年 やまと創始塾 を主宰/事務局代表
2019年 地域未来学 サイト開設
2021年 知的創造ノート(新たな価値を創出し続ける仕組みづくり) 刷新

在学中はゴルフ部に所属し、1995年(平成7年)関西学生8月度月例杯で優勝。 翌1996年(平成8年)関西学生ゴルフ選手権で本選進出。(予選1次→2次→本戦)

2004年 アテネ五輪2005年 全英オープンゴルフ2006年 トリノ冬季五輪2007年 ラグビーW杯フランス大会2010年 バンクーバー冬季五輪など 国際的なスポーツイベントを現地で応援し、世界遺産の実地研究や国際的な祭り、 偉人ゆかりの地など、創造の源泉を探し求めて世界の各地域を訪ねてきた。

2010年には米国西海岸地域からメキシコ経由で米国東海岸地域を訪ね、その後 欧州へ渡ってドイツ経由で日本へ戻り、北半球を東回りに一周して見聞を広めた。

2013年より古都奈良に移住し、日々の仕事や生活における関わり合いの中から真に安心して暮らせる社会(動物&自然との共生)、そして明るい未来について探求し続けている。

活 動 理 念

情報とモノのリサイクル(再興) により知的創造活動を推進し、空間や時間に とらわれない活動から創出される柔軟な発想で、事業・活動・生活を三位一体 で応援し、地域固有の自然と文化、産業の永続的な振興に尽力致します

ビジネスパートナーを募集しています

当ビジネスサポートの主旨や代表者の活動理念などに共感していただき、 当方のサービスを仲介していただける方(個人・法人)を募集しています 仲介して頂いた売上の20%~50%を入金確認後の翌月25日にお支払いします

ビジネスパートナーお申し込み
お問い合わせはこちら »

無料相談を始めました

「誰に相談しても、何をやってもうまくいかなかった」
そう思われている方の最後の挑戦、そして夢や希望を応援させてください

無料相談はこちら »

▲ページトップに戻る